Photo 30 Jul 81 notes pedalfar:

Barbara Palvin Pictures - Barbara Palvin - Zimbio
Photo 30 Jul 1,931 notes femmefan:

femmefan 

(Please visit my library of 52,000 photographs at femmefan archives.)

femmefan:

femmefan 

(Please visit my library of 52,000 photographs at femmefan archives.)

Photo 30 Jul 840 notes eliteboudoir:

Elite Boudoir

http://eliteboudoir.tumblr.com/
Photo 30 Jul 242 notes

(Source: nice-bum)

Photo 30 Jul 62 notes

(Source: adnis)

Photo 30 Jul 141 notes

(Source: adnis)

Quote 30 Jul 494 notes
お昼に入った店で50代くらいのオッサンが『さっきから何だその態度は!お客様は神様だろう!』と若いバイトに怒鳴ってたんですけど、そのバイト、そもそも“お客様は神様”を知らないらしく「え?ちょっと意味わかんないス」とナチュラルに煽ってたんですが、そりゃ知らないよな…三波春夫だもんな。
Quote 30 Jul 311 notes

村上  おたずねしてみたかったのですけれど、夫婦というのは一種の相互治療的な意味はあるのですか。

河合  ものすごくあると思います。だから苦しみも大変深いんじゃないでしょうか。夫婦が相手を理解しようと思ったら、理性だけで話し合うのではなくて、「井戸」を掘らないとだめなのです。

(中略)

 ぼくもいま、ある原稿で夫婦のことを書いているのですが、愛しあっているふたりが結婚したら幸福になるという、そんなばかな話はない。そんなことを思って結婚するから憂うつになるんですね。なんのために結婚して夫婦になるのかといったら、苦しむために、「井戸掘り」をするためなんだ、というのがぼくの結論なのです。井戸掘りは大変なことです。だから、べつにしなくてもいいのじゃないかと思ったりもするんですよ。

村上  それはひとつの知恵ですね。

河合  ええ。自分は不幸だ不幸だと嘆いて、人に迷惑かけるぐらいだったら、離婚するのもひとつの方法ではないかと思います。

村上  何度も結婚する人がいますよね、3回も4回も。

河合  そういうのは大抵、井戸掘りを拒否しているんですね。井戸を掘るのはしんどいから、掘らないであちこち別の人を探しているけれど、結局、同じような人を相手にしていますよ。

— 

河合隼雄の語る夫婦というもの - mmpoloの日記

 河合隼雄×村上春樹『村上春樹、河合隼雄に会いにいく』(新潮文庫)を読む。

(via ginzuna)

Photo 30 Jul 131 notes ryuicostaworld:

一 番 衝 撃 的 だ っ た gif  : 妹はVIPPER
Photo 30 Jul 188 notes sensualsirens:

wet point by zity-dodo
http://sensualsirens.tumblr.com/

Design crafted by Prashanth Kamalakanthan. Powered by Tumblr.